日本民主法律家協会

日本民主法律家協会(日民協)のホームページにようこそ!

 日民協は、学者・弁護士を中心とする法律家のほか、法律家団体や司法関連の労組も加入している、ユニークな法律家団体です。
 憲法と司法の問題を中心に活動し、憲法9条改憲に反対する運動等では他の法律家団体とのネットワークの中心を担っています。
 毎月発行する『法と民主主義』は、理論と実践を結合した法律雑誌として、市民の方々からも広くご好評をいただいています。
 ホームページの中を自由に散策していただき、日民協をよりよく知っていただければ幸いです。


新着情報

2021/4/22
4月23日(金)19時から、「STOP!デジタル監視法案 オンライン市民集会<第2弾> あなたのプライバシーが危ない! 映画監督・法律家・市民によるリレートーク」が開催されます。NEW
詳細はこちらから
2021/4/20
改憲問題対策法律家6団体連絡会が「『日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案』の採決に反対し、改憲手続法抜本改正の慎重審議を求める声明」を発表しました。NEW
声明はこちらから
2021/4/6
デジタル監視法案に反対する法律家ネットワークが「デジタル監視法案の衆議院本会議採決に強く抗議するとともに、参議院での慎重審議と抜本的修正を求める法律家・法律家団体の緊急声明」を発表、記者会見を行いました。NEW
声明はこちらから
2021/4/5
改憲問題対策法律家6団体連絡会が「政府・自民党の「敵基地攻撃論」に関する意見書」を発表しました。NEW
意見書はこちらから
2021/3/31
4月24日(土)13時30分から、『「司法はこれでいいのか―裁判官任官拒否・修習生罷免から50年―」出版記念集会』が開催されます。
詳細はこちらから

法と民主主義

2021年4月号【557号】
特集●「デジタル監視法案」の問題点と危険性
◆特集にあたって ... 編集委員会・南典男
◆デジタル庁の設置と国家統治のDX
── デジタル改革で進む内閣総理大臣の「隠された大統領化」 ... 白藤博行
◆「デジタル監視法案」の狙いと根本的問題点 ── 個人情報保護の観点から ... 三宅弘
◆デジタル改革関連法案の本質は総理大臣をトップとする
警察監視国家へ途開く「デジタル監視法案」だ ... 海渡雄一
◆地方公共団体の個人情報保護制度の解体とシステム標準化の危険性 ... 大住広太

■国民生活への広範な影響
◆使用者間での情報提供について ... 山岡遥平
◆デジタル改革関連法案と医療 ... 吉中丈志
◆番号制と税務分野の今後について ... 奥津年弘
◆「デジタル社会の推進」が消費者保護法を骨抜きに ... 池本誠司

◆ドイツの情報機関に対する個人情報保護の制度から
日本のそれを考える ... 平岡秀夫
◆人工知能とワクチン接種の悪用 ... 浦田賢治
【資料】「デジタル監視法案」(デジタル化関連法案)について、プライバシー
保護の観点から慎重審議と問題個所の撤回・修正を求める意見書
(デジタル監視法案に反対する法律家ネットワーク)

▶続きはこちら

「法と民主主義」お申込みフォームはこちらから


ブックレット

自民党憲法改正推進本部作成改憲案(4項目)「Q&A」徹底批判
申込書のダウンロードはこちらから
全文のダウンロードはこちらから

【解説】自民党改憲案の問題点と危険性
申込書のダウンロードはこちらから


署名

9条改憲NO!改憲発議に反対する全国緊急署名
署名用紙のダウンロードはこちらから


SNS