日本民主法律家協会

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-4 AMビル2・3階
TEL:03-5367-5430 FAX:03-5367-5431
mail:info@jdla.jp

日本民主法律家協会(日民協)のホームページにようこそ!

 日民協は、学者・弁護士を中心とする法律家のほか、法律家団体や司法関連の労組も加入している、ユニークな法律家団体です。
 憲法と司法の問題を中心に活動し、憲法9条改憲に反対する運動等では他の法律家団体とのネットワークの中心を担っています。
 毎月発行する『法と民主主義』は、理論と実践を結合した法律雑誌として、市民の方々からも広くご好評をいただいています。
 ホームページの中を自由に散策していただき、日民協をよりよく知っていただければ幸いです。


新着情報

2019/08/07
8月4日、日民協第58回定時総会にて、2通の総会特別アピール「2019参院選の成果を踏まえ、市民と野党の共闘のさらなる前進で、安倍改憲に終止符を」および「『国策に加担する司法』を批判する」を採択しました。NEW
総会特別アピール(憲法)はこちらから
総会特別アピール(司法)はこちらから
2019/07/30
7月29日、日韓関係の悪化を憂慮する有志が、声明「韓国は『敵』なのか」を発出し、インターネットで賛同を募っています。どなたでも署名できます。第一次締切は8月15日です。NEW
声明・賛同者一覧・一言はこちらから
賛同署名はこちらから
2019/07/19
8月4日(日)13:00から日民協第58回定時総会記念講演「参院選の結果と安倍改憲をめぐる新たな情勢・課題」(講師:渡辺治(一橋大学名誉教授))が開催されます。どなたでも参加できます。資料準備の都合上、参加をご希望の方は、なるべく7月末日までにお申し込み下さい。
チラシ(申込書付き)のダウンロードはこちらからNEW
2019/07/18
7月12日、刑事法学者有志が、「大崎事件第三次再審請求審最高裁決定に抗議し、再審制度の抜本的改革を求める刑事法学者の声明」を発出しました。
声明のダウンロードはこちらから
2019/06/12
6月25日(火)15:00から、院内集会「防衛大いじめ事件 国会報告集会」(主催:防衛大人権侵害裁判を支援する会など 共催:改憲問題対策法律家6団体など)が開催されます。
チラシのダウンロードはこちらから
2019/06/11
7月1日(月)開催予定の、映画「憲法を武器として―恵庭事件 知られざる50年目の真実」上映と内藤功弁護士・新井章弁護士のお話を聞く会(第50回司法制度研究集会実行委員会主催)の会場・時間が変更になりました。
チラシのダウンロードはこちらから

法と民主主義

2019年7月号【540号】
特集●軍事力に頼らない安全保障とは
◆特集企画にあたって ... 編集委員会・南 典男
◆インタビュー●日本の安全保障を考える
 ── 抑止・強制ではなく対話・説得による平和戦略 ... 柳澤協二
◆平成27年「安保法制」による集団的自衛権行使容認の違憲性 ... 宮﨑礼壹
◆北東アジア情勢と日本の外交・安全保障政策を考える ... 浅井基文
◆アメリカのイラン挑発激化と自衛隊ペルシア湾派兵の危険性
 ── 新段階に入った日本の軍事化と中東情勢 ... 栗田禎子
◆日米軍事一体化と日米安保 ... 布施祐仁
◆非軍事平和主義を展望する ... 伊藤 真

▶続きはこちら

「法と民主主義」お申込みフォームはこちらから


ブックレット

自民党憲法改正推進本部作成改憲案(4項目)「Q&A」徹底批判
申込書のダウンロードはこちらから
全文のダウンロードはこちらから

【解説】自民党改憲案の問題点と危険性
申込書のダウンロードはこちらから


署名

安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名(3000万人署名)
署名用紙のダウンロードはこちらから